【宮城県仙台市】仙台駅東口から石巻まで、仙石線のおススメせんべろ酒場をご紹介!

仙台駅東口は、プロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルスが宮城野原の宮城球場をホームスタジアムとしてから駅前開発が進み、さらに駅の東西自由通路が改修されてから一段と加速しました。

そして2020年以降次々に商業施設ビルが建ち、西口のようにペデストリアンデッキが整備されるなどして、昭和のころの寂しさなどなかったかのように人流が急増しています。

それに呼応するかのように、東口から榴岡を経て宮城野原にかけてにはさまざまなスタイルの飲食店が増え、個性的な「せんべろ酒場」も登場しています。

ここでは仙台駅始発の仙石線沿いの仙台市内と、終点・石巻の「せんべろ酒場」をご紹介します。


「せんべろ」の定義とは?

そもそもは「千円でべろべろに酔える」酒場を指した言葉でしたが、今は「千円でつまみとお酒が2杯~3杯飲める」酒場との意味合いが強くなっています。

この記事では、「せんべろ」酒場として認定する目安を、次のように定義しました。

  • お酒2杯(酒種と量はフリー)と、お通しとは別につまみ1品を注文して1,000円以内で呑める
  • 「せんべろセット」などの1,000円以内のセット料金が設定されている
  • 「せんべろ」できるファミリーレストランなどは対象外とする

なお、1,500円以内のセットなども「高めのせんべろ」としてご紹介しておりますが、その辺についてはご容赦いただければ幸いです。

なお、記事中の価格はとくに記載がなければ税込価格で、2023年9月末時点のものです。


酒場soda(ソーダ)

仙台駅西口近くにある「大衆酒場BEETLE仙台」の系列店で、東口のS-PAL東館1階のタリーズコーヒーの隣に2023年7月末にオープンしたばかりの、昼呑みもできる「せんべろ酒場」です。

店内は明るくきれいで一人でもフラッと立ち寄れる気軽さがあり、昼は定食がメインですが夜の居酒屋メニューも注文できるのが嬉しいですね。

店内にはカウンター(対面型カウンターもあり)とテーブルがゆったりと置かれていて、居酒屋なれど全席禁煙なのでタバコが苦手な方にはおススメのお店です。

お店イチ推しのドリンクは400~600円台の「氷柱soda」で、気仙沼の天然水が使われた細長い柱のような氷入りのソーダ割りで、割ネタにはサワー類やウィスキー・ジン・焼酎などから選べます。

氷柱が残っていれば、おかわりは少しお得になり、グラスを交換してもらえます。。

料理は多彩で、まぐろ酒盗(290円)や肉豆腐(490円)に各種串焼きなどの居酒屋メニューだけでなく、パテ・ド・カンパーニュ(490円)などワインに合うビストロ料理もあります。

お通し料金がないので、注文の仕方しだいで「せんべろ」で十分満足できておススメです。

酒場soda<Information>

  • 店舗名:酒場soda(ソーダ)
  • 所在地:宮城県仙台市青葉区中央1丁目1-1 エスパル仙台東館 1F
  • 電話番号:022-385-6711
  • 営業時間:
    • 月~土 11:00~14:30・16:00~24:00
    • 日 11:00~24:00
  • 定休日:なし
  • グルメサイト

Google Maps


櫻井商店(さくらいしょうてん)

仙台駅の東口を出たヨドバシ仙台第2ビルの並びにある「駅前角打ち」を楽しめる酒店です。

いつも常連さんでにぎわい、楽天モバイルパークで試合があればイーグルロード(宮城野通り)を歩くイーグルスファンが立ち寄り、仙台駅を利用する観光客も多く訪れて「せんべろ」を楽しんでいます。

店内で食券を購入するシステムで、生ビール(中ジョッキ)は380円、日本酒はもっきりが330円からで、酒店だけに宮城の地酒や全国の地酒などおススメが多種用意されていて選ぶのに迷います。

つまみは角打ちらしく缶詰類のほか、仙台名物笹かま(130円)や気仙沼ホルモン(380円)におでんや焼きそばなど大衆酒場に負けない種類があり、どれもリーズナブルです。

櫻井商店<Information>

Google Maps


杜のカレー屋 あじーる

仙台駅東口から名掛丁方面に歩いた東七番丁にあるこちらのカレー店は、夜は居酒屋としても利用されているちょっと変わった「せんべろ酒場」です。

カレー店なのに晩酌セット(1,000円)がメニューにあって、生ビール1杯か焼酎に冷奴やだし巻き卵などの小鉢が5品付いています。

このほかにも5本で550円の手羽先などつまみが充実しているので、帰宅前にカレーを食べずに軽く一杯引っかけて行くサラリーマンが多いようです。

杜のカレー屋 あじーる<Information>

  • 店舗名:杜のカレー屋 あじーる
  • 所在地:宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目3-22
  • 電話番号:022-292-3220
  • 営業時間:
    • 月~金 11:30~14:00・17:30~23:00
  • 定休日:土曜、日曜
  • グルメサイト

Google Maps


大衆酒場 モツ☆一番(もつぼしいちばん) お酒とモツは裏切らない。

モツ☆一番 公式サイトより

仙台駅と仙石線の榴ヶ岡駅の中間にあって、モツ煮や鉄板で焼くモツ串焼きに新鮮なモツ刺しなどが美味しく、開放的なテラス席があり、店内は白を基調とした清潔感のある造りで明るい雰囲気です

ドリンクはレモンサワー300円など全体にリーズナブルで、料理はモツがたっぷり入ったモツ煮が590円、モツ串焼きは鉄板で焼かれる珍しいタイプで豚ホルモン串や豚レバー串が99円です。

モツ☆一番 公式サイトより

モツ刺し(490円~590円)は新鮮なモツを低温調理してあるので安全安心に美味しくいただけます。

せんべろセット(1,100円)はドリンク2杯におつまみ1品が付いていてお得なほか、100分飲み放題が1,320円で提供されていて、「2せんべろ」でべろべろに酔えると好評です。

大衆酒場 モツ☆一番<Information>

Google Maps


石巻天ぷら 和(なごみ)

石巻天ぷら 和 公式サイトより

仙石線終点の石巻にある安くて美味しいと評判の天ぷら専門店で、「きのこ天ぷら3種盛り(575円)」などのほか、もつ煮込み(385円)、おでん盛り合わせ(759円)などのおつまみもありあます。

石巻天ぷら 和 公式サイトより

「ほろよい天ぷらセット」は1,980円で「2せんべろ」ですが、生ビール・ハイボール・サワー・カクテルなど2杯と、気まぐれ天ぷら(エビほか)3種盛りと気まぐれ日替わり小鉢2種が付いてお得です。

石巻天ぷら 和<Information>

Google Maps


まとめ

首都圏での最近のせんべろブームにあやかってか、仙台市内には「せんべろ酒場」が増えました。

とくに通勤のサラリーマンが多数利用する仙台駅の周辺には、気楽に立ち寄れる大衆酒場が多くあり、国分町や西口駅前だけでなく、開発が進む東口にも多くのせんべろ店がオープンしています。

また、仙台から石巻までの仙石線の沿線には、ここでご紹介した石巻のお店のほかにも「せんべろ」を意識した個性的な飲食店があるので、またいつか改めてご紹介したいと思います。


関連記事一覧