バラ

【2024年度版】バラや紫陽花を楽しめる6~7月の宮城県の花イベント!

6月は、バラや紫陽花など、心が躍るような鮮やかな花が見頃になる季節。この記事では、仙台近郊の6月を飾る花のイベントをご紹介します!


やくらいガーデン(加美町)

宮城県北西部の加美町にあるやくらいガーデンは総面積15万㎡の敷地内に400種類の植物が栽培されている広大な庭園です。

庭園内にはローズガーデンやハーブガーデン、コニファーガーデンにふるるの丘など8つのテーマガーデンがあり、4月から10月頃まで季節ごとに様々な花を楽しむことができます。5月初旬からネモフィラが楽しめ、5月末からはふるるの丘の菜の花、6月はバラ、ハーブ、7月はラベンダーが見ごろになります。

開花や見頃の情報は公式サイトでニュース欄で常にお知らせされているので出かける前にチェックするのがおすすめです。

やくらいガーデン<Information>

  • 名  称:やくらいガーデン
  • 住  所:宮城県加美郡加美町味ケ袋薬莱原1−9
  • 電話番号:0120-677-273
  • 公式URL:http://yakurai-garden.com/

Google Maps


多賀城跡あやめまつり(多賀城市)

国の特別史跡『多賀城跡』は、毎年あやめまつりを開催しています。

2024年で34回目を迎える伝統的なイベントで、21000㎡のあやめ園の敷地に800種300万本のあやめやハナショウブ、カキツバタが植えられています。

2024年の開催は6月15日~6月21日

2024年は6月15日(土曜日)から6月21日(金曜日)の期間で開催されます。

あやめ以外にもお祭りバザールや交流ステージでの日本舞踊、自衛隊、消防による特殊車両の展示など、イベントを盛り上げる様々な催しが企画されているようです。

光のインスタレーション多賀城2024と題した夜間ライトアップも

そして、何よりもオススメなのは、6月19~21日に行われる夜間ライトアップ。
この3日間に限り19時から21時の時間帯に会場の花々がライトアップされます。素敵に輝く夜の花園は、インスタ映え間違いなしですよ!

多賀城跡あやめまつり<Information>

Google Maps


しばた紫陽花まつり(柴田町)

花のまち柴田で行われるのは『しばた紫陽花まつり』です。

船岡城址公園で6月21日~7月7日まで開催

花の名所として知られる船岡城址公園には、6月~7月にかけて約3000株の紫陽花が咲き乱れます。

2024年の紫陽花まつりは6月21日(金)~7月7日(日)で開催され、期間中は町の歴史や文化について学ぶウォーキングツアーや様々なステージイベントも開催されます。

インスタグラムへの写真投稿で賞品がもらえるフォトキャンペーンなども開催されるようなので詳しくは公式サイトで確認してみてください。

しばた紫陽花まつり<Information>

Google Maps


雄勝ローズファクトリーガーデンバラお楽しみ会

津波で被災した雄勝町の方々が立ち上げた復興プロジェクト『雄勝ローズファクトリーガーデン』では今年もバラお楽しみ会が開催されます。


2024年は5月25日から6月30日の毎日曜日に開催

2024年は5月25日~6月30日の期間中の毎日曜日に開催されます。時間は10時から16時まで。

薔薇やクレマチスが咲き誇る美しい庭園で、バラの花束作り体験やミニコンサートも開催。家族で楽しいイベントとなっています。

雄勝ローズファクトリーガーデンバラお楽しみ会<Information>

  • 名  称:雄勝ローズファクトリーガーデン
  • 住  所:〒986-1333 宮城県石巻市雄勝町雄勝味噌作24−3
  • 電話番号:0225-23-2551
  • 公式URL:http://ogatsu-flowerstory.com/

Google Maps


まとめ

6月といえば紫陽花の季節ですが、仙台市内の紫陽花の名所も別記事にまとめてあります。

雨が多くなって気が滅入る日が増えてくる時期ですが、逆に植物にとっては恵みの季節。雨露の中元気に咲く色々な花を愛でる6月というのも楽しいかもしれませんね!


関連記事一覧