食品

【岩手県盛岡、県北】岩手県のクラフトビール(盛岡市・県北エリア)、個性豊かな味わいを楽しもう!

岩手県にあるクラフトビール醸造所の数は東北6県一番多く、それぞれが個性ある味わいのフレッシュなビールを登場させています。

県内には2022年6月時点で12のブルワリーがあり、ここでは盛岡を含む県北のブルワリーをご紹介します。

ベアレンビール(盛岡市・雫石町)

この投稿をInstagramで見る

ベアレン醸造所(@baerenbier)がシェアした投稿

ベアレン醸造所は岩手県では草分け的なブルワリーで、伝統的製法によるドイツスタイル・ビールのほか、季節限定ビールなど多種製造していて、チョコレートスタウトなどのエールやリンゴの「ドライサイダー」なども好評です。

盛岡市内と雫石(しずくいし)の醸造所ではそれぞれで違うビールが造られ、盛岡市内4軒の直営パブや飲食店では樽生ビールを味わえます。

ベアレンのおすすめ定番ビール

クラシック:コクと苦味のバランスの良いラガー、創業時からの定番中の定番

シュバルツ:まろやかな味わいと香ばしさ、すっきりした後口

アルト:香ばしい麦芽の香りと味わいが深く、きれいな琥珀色

ヴァイツェン:小麦のフルーティーな香りとまろやかな味わい

レモンラードラー:ビールとレモネードのマリアージュ、低アルコールでさわやか

INFORMATION
  • 名称 ベアレン醸造所
  • 住所 岩手県盛岡市北山1丁目3-31
  • 電話番号 019-606-0766
  • URL ベアレン醸造所  
  • Googlemap 

菜園マイクロブルワリー(盛岡市)

この投稿をInstagramで見る

菜園マイクロブルワリー(@saienmb)がシェアした投稿

盛岡市内菜園のイタリアン店「クッチーナ」が、ベアレン醸造所プロデュースの下で、意欲的なクラフトビールを造るマイクロブルワリーとなりました。

ベアレンの定番ビールのほかに、ひと味違うオリジナルビールを楽しめます。

INFORMATION
  • 名称 菜園マイクロブルワリー
  • 住所 岩手県盛岡市菜園1-5-10 グリムハウス1F
  • 電話番号 019-606-0171
  • URL 菜園マイクロブルワリー 
  • Googlemap 

Nanbu Craft(ナンブクラフト:盛岡市)

この投稿をInstagramで見る

TATSUYA / よーたの(@y0_tan0)がシェアした投稿

盛岡の住宅リフォーム会社が市内八幡町のモデルハウスを改築し、南部クラフトとして2022年3月からクラフトビールを造り始めました。

グラウラーによるボトル売りのほか、市内桜山の直営店では美味しいフードとともに、フレッシュなビールの飲み比べが楽しめます。

Nanbu Craftのおすすめ定番ビール

ヴァイツェン:苦味少なくクリーミーな口当たり、バナナのような小麦の香り

ペールエール:柑橘系の香りとモルトの甘味と苦味が絶妙なバランス

IPA:ふんだんに使われたホップの香りと苦味が鮮烈

スタウト:チョコやコーヒーの香りとナッツの香ばしさの黒ビール

INFORMATION
  • 名称 Nanbu Craft
  • 住所 岩手県盛岡市八幡町13-32
  • 電話番号 019-601-6027
  • URL なし
  • Googlemap 

暁ブルワリー(八幡平市)

この投稿をInstagramで見る

暁ブルワリー(@akatsukibreweryjapan)がシェアした投稿

東京の暁ブルワリーが「暁ブルワリー八幡平ファクトリー」を開き、岩手山の湧水造りのオーガニックビール「ドラゴンアイ」4種を発売しました。

東京にある2軒の直営レストランでは、グラスで提供されています。

「ドラゴンアイ」とは、八幡平頂上付近の鏡沼が雪解け時に「龍の目」のように見える自然現象のことです。

暁ブルワリーのおすすめ定番ビール

スカイ(ピルスナー):すっきりしたのど越しとさわやかな味わい

マグマ(IPL):鮮烈なホップの苦味とさわやかな香り

サン(ゴールデンエール):さわやかな香りと軽いのみ口

スノー(ペールエール):華やかなホップの香りと豊かなモルトの甘味

INFORMATION
  • 名称 暁ブルワリー
  • 住所 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割474番地6
  • 電話番号 0195-78-8994
  • URL 暁ブルワリー
  • Googlemap 

ユキノチカラ(西和賀町)

この投稿をInstagramで見る

ユキノチカラ白ビール/ヘリオス酒造株式会社 沢内醸造所(@yukino_chikara_shirobeer)がシェアした投稿

秋田県との境にあって岩手県一の豪雪地帯、沢内地区の「銀河高原ビール」の施設を、沖縄の「ヘリオス酒造」が引き継いで奥羽山系の天然水で仕込んだビールです。

「ユキノチカラ」とは西和賀町が立ち上げたブランドで、ビールのほかにさまざまな地元の味をオンラインで販売しています。

ユキノチカラのおすすめ定番ビール

白ビール(ホワイトエール):軽い甘味とさわやかな酸味、すっきりした味わい

ケルシュ:白ワインのようなフルーティーな香り

ペールエール:カラメルのような甘味と軽い苦味に、コクと甘味

INFORMATION
  • 名称 ユキノチカラ
  • 住所 岩手県和賀郡西和賀町沢内字貝沢3地割647番地1
  • 電話番号 0197-72-7371
  • URL ユキノチカラ
  • Googlemap 

BrewBeast(ブリュービースト:花巻市)

この投稿をInstagramで見る

BrewBeast(ブリュービースト)(@brewbeast.brewery)がシェアした投稿

JR花巻駅前で2019年にオープンし、「クラフトビールで新しい花巻を!」をコンセプトに美味しいビールを醸し出しているマイクロブルワリーです。

直営店「Lit work place」は1階が醸造所とカフェ、2階のタップルームでは9種のビールをセルフで注いで楽しめます。

また、JR盛岡駅近く北上川縁の木伏(きっぷし)にある直営店「Brew Beast MORIOKA」でも、ハンバーガーなどとともにフレッシュなビールを味わえます。

BrewBeastのおすすめ定番ビール

セゾン:フルーティーで苦味少なく飲みやすいホワイトビール

ヘイジーIPA:大量のホップによる香りと濁り、控えめな苦味でジューシー

アメリカンIPA:しっかりした苦味のなかにグレープフルーツのような香りと酸味

セッションIPA:柑橘系シトラスの香りで軽い口あたり、最初の一杯におすすめ

ESB:豊かなモルトの風味とコク、スパイシーでビターな味わいのエール

INFORMATION
  • 名称 BREWBEAST 
  • 住所 岩手県和賀郡西和賀町沢内字貝沢3地割647番地1
  • 電話番号 0197-72-7371
  • URL BREWBEAST (Lit work place)
  • Googlemap 

まとめ(クラフトビールのイベント情報)

岩手県北部では、ご紹介したブルワリーがそれぞれ、オクトーバーフェストなどを開催していますが、大規模なイベントはありません。

ただ、盛岡市では県内のブルワリーだけでなく、世界のクラフトビールを取り寄せる飲食店が増えていて、さまざまなクラフトビールを味わうことができます。

DaiwaConsilio

投稿者の記事一覧

盛岡を愛し東北六県を愛し、歴史・グルメ・旅行・スポーツ・お酒・合唱大好きな元江戸っ子オヤジです。
東北の面白いもの、美味しいもの、良いところをご紹介します!

関連記事

  1. 【岩手県】明治の岩手に実在した「鬼死骸村」とは?鬼の伝説と正体に…
  2. 【岩手県盛岡市】材木町よ市は40年以上続く名物イベント!世界に誇…
  3. 【秋田】さなづらとは?お土産でも喜ばれる美味しくてヘルシーな和菓…
  4. 戦利品 【宮城】買ったその場でオリジナル海鮮丼づくり!塩釜水産物仲卸市場…
  5. 街歩きのお供に!宮城で食べれるワンハンドフード3選!
  6. 【秋田】ほんのり桜色の伝統工芸《樺細工》!用途もイロイロ!
  7. 稲庭うどん発祥の秋田は麺料理の宝庫!食べ比べしてみてはいかが?
  8. 【宮城県】「ばっけ」とはどんな食材?名前の由来や調理法も紹介

ピックアップ

  1. 蔵王のたまごぷりん
  2. 光のページェント
  3. ジョジョ展2017の様子
  4. 試飲

ランダムピックアップ

  1. アンパンマンの門松
  2. 石ノ森萬画館
PAGE TOP