秋田県にある美しい霊山「鳥海山」の近隣に広がる美しい景観の中から特に有名な「獅子ヶ鼻湿原」をご紹介します。鳥海山の裾野の美観を語る上でなくてはならない重要スポットにして観光スポットがこの獅子ヶ鼻湿原なのです。

獅子ヶ鼻湿原は鳥海山の裾野にある湿原

鳥海山
Photo by photoAC / Size-adapted.

鳥海山は東北でも指折りの標高を誇る霊山です。古くは日本の歴史教科書にも登場する源頼朝も鳥海山を祀る神社を参拝したという記録も残っており、当時からこの山がどれだけ多くの人の関心や信仰を集めていたかよくわかる逸話となっています。

自然も豊かで動物も豊かな鳥海山は「火山」です。時に噴火の危機に晒され、実際に秋田県には鳥海山の噴火で地形が変わった地域も存在します。
しかし、噴火による恐怖だけの山であったら、今日、秋田県ではこれだけ鳥海山が愛されることはなかったでしょう。

鳥海山は秋田県の水源の一つであるだけでなく、山そのものの美しさ、そして山の裾野に広がる自然の美しさで、秋田県に無くてはならない霊山として、県のシンボルの一つとなっています。もちろん県外や海外からの観光客からも、その雄大な自然は「目を奪われる」と大人気なのです。

中でも特に有名なのが「獅子ヶ鼻湿原」です。

獅子ヶ鼻湿原
Photo by photoAC / Size-adapted.

獅子ヶ鼻湿原は、26ヘクタール以上もの面積を持つ広大な湿原です。ブナの原生林にはじまって、奇形巨木群が緑色の神秘的な空間を作り上げています。
湿原というと、尾瀬のような景観を連想するかもしれませんが、獅子ヶ鼻湿原は、まさに太古の森という印象です。宮崎駿先生の映画「もののけ姫」に登場しそうな景観と言えば想像しやすいでしょうか。

湿原内には「出つぼ」と呼ばれる水が湧く池をはじめとして、たくさんの伏流水が流れます。神秘的な太古の森の中に清らかな水がこんこんと湧き、木の根の隙間を伝って幾筋も流れる。獅子ヶ鼻湿原はそんな場所です。

獅子ヶ鼻湿原の大王?鳥海まりもという変わったものも!

鳥海まりも
Photo by photpAC / Size-adapted.

見ているだけで大自然に癒される。そんな獅子ヶ鼻湿原には、主ともいえる存在がいます。
それは、「あがりこ大王」と呼ばれる巨大なブナの木です。あがりこ大王はたくさんの枝を広げた奇形ブナで、樹齢は300年ほどと言われています。木々の間からぬっと顔を出す巨大なブナは、湿原の大王の名が相応しい圧巻の大きさです。

鳥海まりも
Photo by photoAC / Size-adapted.

獅子ヶ鼻湿原には奇形ブナの王様だけでなく、他にも面白い存在がいます。それは、「まりも」。
まりもと言えば北海道の阿寒湖が有名ですが、この獅子ヶ鼻湿原にもころころとした独自のまりもである「鳥海まりも」が存在しています。ここでしか見られない変わったまりもです。

INFORMATION

名称 獅子ヶ鼻湿原
所在地 秋田県にかほ市象潟町横岡
電話番号 0184-43-6608
公式URL http://www.nikaho-kanko.jp/nature/
GOOGLE MAP

最後に

獅子ヶ鼻湿原はジブリの世界を再現したような美しい空間です。あがりこ大王をはじめとした沢山のブナや鳥海まりも、そして湧き水と、訪れる人の心を癒すような雰囲気があります。
実際に足を運んだ方には「マイナスイオンたっぷりだった」「凄く綺麗なところだった」と大好評です。

秋田の中心地である秋田市からは電車やバス、車でアクセスする場所となります。極上の癒しともいえる空間です。ぜひ足を運んでみてください。