【宮城県】東北をリードする宮城県のプロスポーツ!【東北6県のプロスポーツ紹介】

宮城県を本拠としているプロスポーツチームには日本野球機構(NPB)の東北楽天ゴールデンイーグルス、サッカーJリーグのベガルタ仙台、バスケの仙台89ERSがあります。

このうち、ゴールデンイーグルスはその名の通りに東北6県をホームとしています。

ですので、ここではなく別の記事でご紹介します。


ベガルタ仙台(サッカー:明治安田生命Jリーグ)

ベガルタ仙台 公式Facebookより

東北で最初にJ1に昇格し、通算14年間のトップカテゴリー在籍歴を誇る名門チームです。

2022年シーズンからはJ2に在籍して、虎視眈々とJ1復帰を目指しています。


ベガルタとはどんな意味?チームカラーは何色?

ベガルタ仙台 公式Facebookより

仙台は七夕まつりで有名ですが、それにちなんで天の川を挟んで輝く織り姫(ベガ)と彦星(アルタイル)を合わせて考えられた造語が「ベガルタ」です。

チームのメインカラーはベガルタ・ゴールドで、流星の色であり日本で最初に金が採れたのが宮城県(涌谷町)であった事に由来しています。

そのほかのチームカラー、ベガルタ・ブルーは銀河の色で、ベガルタ・レッドは勝利への意欲と燃える情熱を表わしています。

マスコットは「ベガッ太」とその妹の「ルターナ」の2人です。

また、20年の歴史があるチアリーダーズは、東北のプロスポーツチアのなかで最も早く誕生しました。

エンブレムの鷲は彦星のある「わし座」由来で、「勝利をもたらす鷲」とされています。

ベガルタ仙台 公式Facebookより

ベガルタ仙台のここまでの歩み

ベガルタ仙台 公式Facebookより

前身は1988年創部の東北電力サッカー部で、1994年から1999年までのクラブ呼称は「ブランメル仙台」でした。


  • 1999年:Jリーグが2部制になるとともにJ2に参加
  • 2001年:J2で2位となり初のJ1昇格を決める
  • 2003年:16チーム中15位となってJ2に降格
  • 2009年:J2初優勝を果たしてJ1に再昇格決定
  • 2012年:一度も3位以下にならずにJ1準優勝
  • 2021年:成績が振るわず19位となってJ2降格が決まる
  • 2022年:前半戦終了時に2位だったものの、7位でシーズンを終える
  • 2023年:4月23日時点では3勝4敗4分で14位


ベガルタ仙台のホームタウンはどこ?

ベガルタ仙台 公式Facebookより

仙台市を中心に宮城県全県がホームタウンで、ホームスタジアムは泉区にある七木田公園内の「ユアテックスタジアム仙台」で、収容人員19,694人で東北では唯一J1ライセンスを満たしています。
観客席がすべて屋根で覆われているため、声援が反響して迫力のある応援を楽しめて、仙台市地下鉄南北線泉中央駅から徒歩4分とアクセスが良いのも好評です。

INFORMATION

  • チーム名:ベガルタ仙台
  • 事務所住所:宮城県仙台市青葉区本町3-6-16 漁信基ビル4F
  • 電話番号:022-216-1011
  • URL:ベガルタ仙台 公式サイト
  • ホームスタジアム名称:ユアテックスタジアム仙台
  • 所在地:宮城県仙台市泉区七北田柳78(七北田公園内)
  • 電話番号:022-375-7800
  • URL:仙台市 公式サイト

GOOGLE MAP


仙台89ERS(バスケットボール:Bリーグ)

仙台89ERS 公式Facebookより

89ERS(エイティナイナーズ)はbjリーグ誕生時の「オリジナル6」の一つとして、東北では一番早くプロチームとなりました。

仙台のプロスポーツチームのなかでは最も若い女性客が多いとされています。

Bリーグとなってからは2年目にB2東地区に降格となりましたが、2021-22シーズンに準優勝となって今シーズンはB1東地区に再昇格を果たし、残り5試合の時点でB1残留が決定しています。


89ERSとはどんな意味?チームカラーは何色?

ホームタウンの仙台市は1889年の「市制町村制」の施行で誕生し、市政100年となる1989年に政令指定都市となったことから「89」が仙台を象徴する数字とされ、「89ERS(エイティナイナーズ)」と命名されました。

チームカラーはナイナーズイエローがメインで、サブカラーはナイナーズブラック、チームキャラクターは「ティナ」という名のプロバスケ選手を目指す、8月9日生まれのライオンの男の子です。

仙台89ERS 公式Facebookより

なお、ティナが付けている背番号「89」は永久欠番とされています。


仙台89ERSのここまでの歩み

仙台89ERS 公式Facebookより

チームは創設からプロチームとして活動していて、Bリーグ発足の際はトップカテゴリーのB1でしたが、1年でB2降格となりました。

しかし、その後は連続して好成績を収め今シーズンからB1に復帰しています。


  • 2006年:bjリーグの1stシーズンで4位に入るもプレーオフ初戦で敗退
  • 2011年:東日本大震災により活動休止、選手を他チームにレンタル移籍
  • 2016年:Bリーグが発足し、B1東地区の所属となってスタート
  • 2017年:2016-17シーズンで残留プレーオフに敗れ、B2東地区に降格
  • 2022年:前年に続いてプレーオフに出場、ファイナル進出でB1に復帰決定(B21準優勝)
  • 2023年4月22日:5試合を残してB1残留が決定


仙台89ERSのホームアリーナはどこ?

仙台89ERS 公式Facebookより

仙台市太白区あすと長町の「杜の広場」の西側のドーム棟にある5,000人収容の「ゼビオアリーナ仙台」です。

ドーム棟には室内テニスコート、屋根付きフットサル場、バスケットボール用ドーム、飲食施設などもあり、広場南側のゼビオ棟にはフィットネスクラブやスーパースポーツゼビオなどのスポーツ用品店があります。

公設の体育館と違いVIP席があって施設内の飲食が自由に設定できるなど、スポーツやライブなどさまざまなイベントに対応可能なアリーナです。

INFORMATION

  • チーム名:仙台89ERS
  • 事務所住所:宮城県仙台市太白区あすと長町1-4-30 S101
  • 電話番号:022-281-8562
  • URL:仙台89ERS 公式サイト

GOOGLE MAP


マイナビ仙台レディース(サッカー:日本女子プロサッカーリーグ.WE LEAGUE)

マイナビ仙台レディース 公式Facebookより

ベガルタ仙台のホーム、「ユアテックスタジアム仙台」をホームスタジアムとするこの女子サッカーチームは、2012年に発足した「ベガルタ仙台レディース」から始まりました。


2013年から「なでしこリーグ」に昇格!

最初はチャレンジリーグ2012に参戦。全勝して2013年になでしこリーグに昇格します。

2017年からはマイナビとのパートナー協定が結ばれ「マイナビベガルタ仙台レディース」となり、2021年にWEリーグが発足すると「マイナビ仙台レディース」として参加、全員がプロ契約のプロチームで、クラブカラーはマイナビブルー・センダイグリーン・スターゴールドの3色です。

INFORMATION

  • ホームスタジアム名称:ユアテックスタジアム仙台
  • 所在地:宮城県仙台市泉区七北田柳78(七北田公園内)
  • 電話番号:022-375-7800
  • URL:仙台市 公式サイト

GOOGLE MAP 


まとめ

宮城県のこれらのプロチームはいずれも、それぞれのリーグのトップカテゴリーで競った経験を持ちハイレベルなプレーで東北のプロスポーツを牽引しています。

またサッカーでは「コバルトーレ女川」など、Jリーグ参入を目指すクラブチームもあるなど、宮城ではこの先さまざまな競技のプロチームが誕生することが期待されています。


関連記事一覧