ジャンプのオブジェ

男はいつまでも少年の心を失ってはいけないもの。
いくつになっても夢を追いかけ続けていきたいものです。

少年の心を象徴するものといえば、そう少年漫画!
何でも無い平凡なキャラクターたちが、冒険を通して成長していく姿はいくつになっても血がたぎってしまうものです。
そんな少年漫画シーンを長い間牽引していた雑誌、少年ジャンプの公式ショップが、2018年6月29日、東北初上陸!

今回は、仙台PARCOに誕生したジャンプショップについてご紹介します!

 

ジャンプショップとは

ジャンプショップとは、ジャンプヒーローたちのグッズやコミックス、DVDやお菓子まで販売されている夢のお店です!
集英社オリジナルのものからアニメグッズまで、幅広い種類の商品が陳列されているので、見て眺めるだけでも少年の心を奮い立たせてくれます!
ジャンプショップ限定品も次々と登場しているため、何度行っても新しい発見があるのも魅力の1つです。

店舗数は、2018年7月段階で全国に11カ所!
北日本にはまだ仙台にしか存在しない貴重なショップです!
実は仙台はジョジョの奇妙な冒険やハイキュー、最近では呪術廻戦の聖地でもあります。
呪術廻戦は、残念ながら3話にして仙台を去ってしまいましたが、ジャンプと関わりが深い場所と言うことで、北日本初の出店箇所になったのかもしれません。
東北地方だけでなく北海道の方も是非お立ち寄りください!

 

仙台のジャンプショップはどんなところ?

ルフィ

PARCO本館8階にあるジャンプショップへ訪れると、まず最初に現れるのが今のジャンプを象徴するあのキャラクター!
押しも押されぬ看板漫画『ONEPIECE』の主人公モンキー・D・ルフィです!
ほぼ等身大のオブジェなので迫力も十分!
目力には圧倒されてしまいます!
さすが未来の海賊王!

ルフィの周りには雑誌を象ったオブジェも展示!
見開きでは、人気漫画のカッコいいシーンを集めたプロジェクションマッピングを鑑賞することができます!
今回カメラに収めたのは、『僕のヒーローアカデミア』の名シーン『緑谷出久VS爆豪克己』です。
巨大なジャンプの見開きは、雑誌で見るよりもワクワク感満載!
久しぶりに血が沸き立つのを感じました!

展示ゾーンを抜けると、いよいよショッピングゾーンです。
人気漫画のグッズが所狭しと並んでいるので、どれを買うべきかめちゃくちゃ悩みます!
現在連載中の漫画だけで無く、レジェンド漫画のグッズが売っているのも嬉しいところ!

以前ジャンプに連載しており、現在はウルトラジャンプへ移籍した『ジョジョの奇妙な冒険』のコーナーもあるので、せっかく仙台=M県S市杜王町に来たのならジョジョグッズおみやげにしてみるのも、いいかもしれませんね!

 

同じフロアにはポケモンセンターも!

PARCO本館8階にある東北唯一の公式ショップは、ジャンプショップだけではありません。
なんと、ポケモンセンタートーホクも同じフロアに出展しているのです!

以前、お隣のショッピングビルAER3階にあったポケモンセンターですが、PARCOへ移転を機にリニューアル!
広い店内では、可愛らしいポケモンのグッズを購入することができます!
東北限定のグッズも売っているので、こちらもお土産候補になりそうです!

 

まとめ

東北初上陸の公式ショップが並ぶPARCO○階。
ジャンプもポケモンも、グッズが人気すぎて、お土産選びには悩んでしまうかもしれません!
そんな時は、思い切って両方から購入してみてはいかがでしょうか!

子供も、かつて子供だったお父さんお母さんも、みんなが楽しめるジャンプショップとポケモンセンター。
仙台へお越しの際は、是非1度立ち寄ってみてください!

 

INFORMATION

名称 ジャンプショップ仙台店
所在地 宮城県仙台市青葉区中央1丁目2−3 8階
電話番号 022-393-9088
公式URL https://www.shonenjump.com/j/jumpshop/
GOOGLE MAP