郷土料理

【福島県】笹の香りは思い出の味!猪苗代町のレトロな和菓子「笹だんご」

深い緑色の大きな笹の葉に、1つ1つ丁寧に包まれた笹だんご。笹の葉の爽やかな香りは、どこか懐かしく、誰しもが自然と子ども時代を思い起こすのではないでしょう

今回の記事は、福島県猪苗代町の名物「宝来堂製菓の笹だんご」にピックアップ。地元で愛され続ける笹だんごの歴史や、合わせて買いたい宝来堂のオススメ商品を紹介します。

中ノ沢温泉や猪苗代湖など、レジャースポットとほど近いお店なので、お土産としてもオススメです。和菓子好きさんはぜひチェックしてみてください。

宝来堂の笹だんごとは?

この投稿をInstagramで見る

永山 大貴(@daiki_nagayama)がシェアした投稿

宝来堂の笹だんごは、昔ながらの製法で作られている懐かしさを感じる和菓子です。粒あん入りのよもぎだんごを、1粒1粒、大きな隈笹の葉2枚を使って巻いています。笹だんご4個が鈴なりのように結びつけられ、袋に入れられている見た目もレトロ感満載。

手に取ると、まず特徴的なのが笹の香り。さわやかな自然の香りが鼻先、そして胸いっぱいに広がります。笹の葉を紐解いた中身は、つるんとした滑らかな表面のよもぎだんご。もちもちプルンとした歯切れのよいもち生地に、やさしい甘さの粒あんが包まれています。

だんごにも笹の香りがしっかりとついていて、一度食べると癖になること必至。笹の香りを思い出して、また食べたくなる一品です。

中ノ沢温泉街に店を構えていますので、温泉まんじゅうならぬ笹だんごを味わってみてはいかがでしょうか。

宝来堂の笹だんごのこだわりとは?

この投稿をInstagramで見る

中ノ沢温泉 宝来堂製菓(@houraidou_dangoya)がシェアした投稿

宝来堂の笹だんごは、素材と、昔ながらの製法にこだわって作られます。

まずは素材。宝来堂の笹だんごの顔ともいえる隈笹は、もちろん本物の笹。青々とした立派な笹の葉を選び、使っています。もち生地やあんこに使われる水は、磐梯山の清らかな水を使用。自然の恵みを十二分に含ませて、やさしい味わいに仕上げています。

だんごを鮮やかな緑色にするよもぎの量は、苦みの出ない程度に抑えてあります。よもぎが苦手な方も、最後までおいしく頂けるのではないでしょうか。

次に、昔ながらの製法です。よもぎだんごを作る際から、隈笹の葉で包むまで、1つ1つを手作りで行っています。

だんごを笹の葉で包み込んでワラ紐でキャンディー状に縛る。1粒1粒に惜しむことなく手間暇をかける様子に、昔ながらの美味しい笹だんごを食べて欲しいという宝来堂の心を感じるのではないでしょうか。

WEB情報網の進化で、お客さんが遠方から訪れるようになったり、通信販売も行ったり。時代の変化で買い手の状況が変わっても、昔ながらの素材と製法を守り続ける宝来堂のお菓子には、和菓子だからこそ込められる職人魂があるのかもしれません。

笹だんごだけじゃない!宝来堂のお菓子の魅力

昔ながらの素材と製法にこだわる宝来堂製菓ですが、笹だんご以外にも人気の和菓子を製造販売しています。今回はその中からオススメをピックアップしてご紹介。笹だんごに負けず劣らずの美味しさですので、ぜひこちらもお土産候補にしてみてください。

ずんだあんが美味しい 紫黒餅(しこくもち)

この投稿をInstagramで見る

co-ba koriyama(@cobakoriyama)がシェアした投稿

古代米を使った暗い紫色のおはぎ風の、見た目も珍しい一品。お餅の中には、枝豆の粒感が残ったずんだあんが入っています。甘味はやさしく、枝豆の風味が活きています。かじりついた時の、餅の紫色と、ずんだあんの黄緑色のコントラストもきれい。

少し冷やしても美味しいそうです。笹だんごと併せて、お茶菓子にいかがでしょうか。

郡山市のソウルフードとコラボ クリームボックス大福

この投稿をInstagramで見る

蜜柑飴(@mikan_candy)がシェアした投稿

新時代のコラボ商品、クリームボックス大福です。郡山市ではふわふわもっちりとした食パンの上にたっぷりと塗られている、白くてトロリと甘いあのミルククリーム。それをもちもちの大福の中に詰め込んだ大福です。美味しくないわけがない!

クリームボックス風のパン型の箱もかわいいので、若い世代のお土産になおさら喜ばれそう。ぜひ一度お試しください。

カリカリしっとり かりっと揚げ饅頭

この投稿をInstagramで見る

yoshiyuki nakashio(@yoshiyuki.nakashio)がシェアした投稿

和菓子店で定番ともいえる揚げ饅頭ですが、宝来堂製菓の揚げ饅頭は美味しいと評判です。外側のカリカリ感と、内側のしっとり感が良いコントラスト。こしあんの美味しさもさすがと言えます。

少し時間が経ってしまっても、オーブントースターで少し焼くとカリカリ感が復活します。お土産にも安心ですね。

まとめ

今回は福島県猪苗代町の中ノ沢温泉に店を構える宝来堂製菓の笹だんごをご紹介しました。

笹の葉で包み込まれ、ワラ紐で結ばれたレトロな見た目は和菓子好きさんの心をくすぐること間違いなし。1つ1つ、手仕事の丁寧さが伝わる「きちんと作られた和菓子」です。

笹だんご以外にも美味しいお菓子が目白押し。店頭で商品を選ぶ際は迷ってしまいますね。ついつい買いすぎてしまっても、美味しいのできっと食べきれてしまうはず。

喜ばれる福島土産を探している方は、ぜひ参考にしてください。

INFORMATION

有限会社 宝来堂製菓

  • 〒969-2752 福島県耶麻郡猪苗代町蚕養沼尻山甲2855−453
  • 営業時間:8時30分~17時
  • 電話番号:0242-64-3717
  • WEBサイトはこちら

motohal

投稿者の記事一覧

30代女性/福島県/地域・グルメ・女性ライフスタイル等の執筆を手がけるライター

関連記事

  1. 【秋田】有名学者が生み出した陶器?《阿仁焼》
  2. 角館で見つけたい!絶対喜ばれるおすすめお土産たち
  3. 秋田県の魚といえばこれ!《ハタハタ》と《しょっつる鍋》
  4. 【福島県会津】会津の郷土料理「にしんの山椒漬け」とは?美味しい地…
  5. 「最上川千本だんご」いちごとティラミス 【山形県】『最上川千本だんご』とは?賞味期限1日限りの絶品和スイ…
  6. 【秋田県仙北市】「たざわ湖スキー場」は絶景ゲレンデが魅力!ご当地…
  7. 【山形県】山形県ローカル線の旅!米、フルーツ、日本酒、ワインの宝…
  8. 山形と言えば米沢牛!米沢市で人気の名店はここだ!

ピックアップ

  1. COFFEE STOUT

ランダムピックアップ

  1. 温泉
  2. 石ノ森萬画館
  3. 随身門
  4. むすび丸
PAGE TOP