投稿者の記事一覧

NORIJUN

旅が好きが高じて一昔前は旅行誌、今はWEBの旅行ライターをしています。取材では東北地方を中心に全国47都道府県すべて訪れていますが、楽しみは温泉に入り、古い町並みや暮らし、芸能工芸など日本の伝統文化にふれることです。

  1. 【福島県会津若松市】和のぬくもりと温かいもてなしに心安らぐ、「文化財の宿、会津東山温泉 向瀧」

    「会津東山温泉」は、福島県会津若松市郊外にある会津地方を代表する温泉地です。温泉の歴史は古く、約1300年前に僧侶行基(ぎょうき/ぎょうぎ)が仏教を広めるため会津を訪れた際に発見したと伝わっています。行基は奈良の大仏建立に力を尽くし、初め…

  2. 【福島県会津美里町本郷】多くの人たちに愛されて400年。会津の陶磁器「会津本郷焼」

    『会津本郷焼(あいづほんごうやき)』は、福島県会津若松市からほど近い、会津美里町本郷で生み出される…

  3. 【岩手県花巻市】深さ1.4m!日本一の立ち湯。ノスタルジックな木造3階建ての温泉旅館「藤三旅館」

    『藤三旅館(ふじさんりょかん)』は、1786年、240年ほど前に創業した鉛(なまり)温泉の一軒宿で…

  4. 【福島県喜多方市】4000軒も残る蔵。タイムスリップしたような蔵の街・喜多方

    福島県喜多方市(きたかたし)といえばすぐ思い浮かぶのがラーメン。札幌ラーメン、博多ラーメンとともに…

  5. 【福島県南会津町】文金高島田に髪を結い、振り袖姿で歩く数十名の花嫁。豪華絢爛な花嫁行列で知られる「会津田島祇園祭」

    『会津田島祇園祭』で知られる、会津田島はかつて日光から会津地方の中心地会津若松を結んだ下野街道(し…

  6. 【宮城県多賀城市】平安時代の歌枕にも登場する謎に包まれた北の都「多賀城」

  7. 【宮城県北部】水と生きる耕地、世界農業遺産に認定された「大崎耕土」

  8. 【福島県南相馬市】800年間にわたり独自の文化を育んだ奥州相馬氏の足跡をたどる

  9. 【福島県南会津郡】那須火山帯の豊富な温泉が魅力。「大内宿」や「塔のへつり」観光の拠点『湯野上温泉』

  10. 【福島県檜枝岐村】村民による歌舞伎を伝承する秘境の村、檜枝岐村とは

ピックアップ

  1. 山寺

ランダムピックアップ

  1. お釜
PAGE TOP