どら焼き

優しい味わいだけでなく、その見た目も美しく、五感で楽しむことができる日本の和菓子。
今回は東京でも人気の和菓子店をピックアップしてご紹介します。東京で和菓子を製造しているお店には長年に渡り営業しているケースも多く、店舗のレトロな外観にもぜひ注目してください。

銀座かずや(千代田区)

A post shared by syuukun (@arama1022) on

全国屈指の商業地としてしられる銀座の一角で営業している「銀座かずや」。
こちらのお店は日本料理の職人として修行を重ねた店主が営んでおり、2年間の試行錯誤を経て生み出した看板商品「かずやの煉 抹茶」が人気です。

「かずやの煉 抹茶」は厳選された八女抹茶をふんだんに使い、絶妙な火加減と煉り具合により、独特の舌触りと抹茶の豊かな風味を生み出しました。1日に製造できる数が限られていて、予約をしないと購入することは難しい一品ですが、ぜひ一度は味わってみてください。

INFORMATION

名称 銀座 かずや
所在地 東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル1階
電話番号 03-3503-0080
公式URL http://www.ginzakazuya.com/about_us.html
GOOGLE MAP

長門(中央区)

A post shared by Ta-To Kullanan (@tato_kullanan) on

江戸時代からの歴史を誇る和菓子店「長門」は、代々徳川将軍に菓子類を献上し、高い評価を今日まで受けてきました。

お店の看板メニューはふんわりとした食感が楽しい「久寿もち」。やわらかな歯ざわりが特徴の生地にきな粉をふりかけた一品で、夏は冷蔵庫で冷やすことによってよりおいしくいただくことができます。一番人気のメニューだけあり、夕方頃には売り切れてしまうことが多いようです。確実に購入したいのであれば、早めに足を運ぶことをおすすめします。

また、その他にもさっぱりとした味わいと食べやすくカットされた形状が嬉しい「切羊羹」や、季節の和菓子がラインナップされています。

INFORMATION

名称 江戸風御菓子司 日本橋 長門
所在地 東京都中央区日本橋3-1-3
電話番号 03-3271-8662
公式URL http://nagato.ne.jp/index.php
GOOGLE MAP

塩瀬総本家(中央区)

東京で営業している老舗菓子舗の中でも特に長い歴史を持つ「塩瀬総本家」。創業は660年ほど前にさかのぼります。

創業当時からの人気商品である饅頭は、ふんわりとしていながらもしっかりとした歯ごたえが特徴。餡に使われている小豆は北海道の十勝地方に位置する音更町のものを用い、悠久の歴史で培った間違いのない技術により、豊かな風味を生み出しているのです。

その他にも定番の焼き菓子や季節限定商品などを幅広く取扱い、どれを買っていいのか迷ってしまいそうです。

 

INFORMATION

名称 塩瀬総本家
所在地 東京都中央区明石町7-14
電話番号 03-3541-0776
公式URL https://www.shiose.co.jp/
GOOGLE MAP
抹茶と和菓子
Photo by ぱくたそ / Size-adapted.

今回は東京で人気の和菓子店をご紹介しました。普段のお茶請けや、いつもお世話になっている方へのお土産など、さまざまな場面で和菓子は最高の役割を果たしてくれるでしょう。お店によっては数量限定で商品を販売していることがあるので、お早目の購入をおすすめします。