エイベックス・ピクチャーズのYouTube公式アカウントより、声優ユニットWake Up, Girls!による宮城県の紹介映像が公開されています。

©Green Leaves / Wake Up,Girls!3製作委員会

宮城県と台湾を結ぶプロジェクト「Wake Up, Miyagi!台湾2017」の企画の一環として制作された本映像には台湾人向けの繁体字字幕もついており、メンバー7人が宮城県の7カ所(鳴子町、女川町、白石市、秋保町、仙台市、松島町、気仙沼市)の見どころやご当地グルメを紹介しています。

■Wake Up, Girls! 中の人でも宮城PRやらせて下さい!〜気仙沼編〜

宮城県気仙沼市(ナビゲーター/菊間 夏夜 CV:奥野 香耶)

仙台市から電車で約3時間。宮城県の最北端気仙沼市は水産業の街です。

気仙沼港は水産業の発展の為に重要であると国に定められた特定第3種漁港で、世界3大漁場と言われる三陸沖に近く、毎日多くの魚が水揚げされています。中でも有名なのはフカ(サメ)、そのヒレはフカヒレとして世界各国で珍重されています。また、海沿いは景色がいいのも特徴です。

気仙沼市の中心部から約10キロの所にある岩井崎は南三陸金華山国定公園になっていて、岬から見える壮大な岩井崎石灰岩化石は県の天然記念物にもなっています。

INFORMATION

AvexPictures YouTube公式アカウント https://www.youtube.com/user/avexpictures/featured
Wake Up, Girls!公式URL http://wug-portal.jp/